方向性なし(いや主にオンラインゲームだが)の ごった煮ブログ


by Drhayasi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やってきたのは年末年始 去っていくのはもともとない暇な時間

おひさしぶりのはたまたおまとめ更新のDr 林だ。
今日もいかがお過ごしか。

というわけで、ずばっとおまとめ更新第一弾…レディ ゴ!

12/12

母親の誕生日である。
が、11月の身体検査で目の網膜が陥没している。
という結果を受けてしまったため、誕生日の日に一日検査入院という…
なにげにやりきれない日となってしまった。

まあ、それは別にいいのだ。しかたのないこと。

問題は、その病院へ行くまでに迷う可能性がかなりあることにある…。

母親の話だと「大曽根の4番出口をでたところのすぐ近くに病院がある」とのことらしいのだが。

「大曽根ってどこ?」

最初の質問がコレである。
まあ、知らなくてもしょうがないといえばしょうがない。
俺「名古屋方面のほうにある駅だねぇ。」

母「小牧線にのってけばいいんだよね?」

俺「んだ。途中名城線に乗り換えるけどな。」

母「えーと犬山方面行きの電車にのって、それで電車乗り継ぎ…」

俺「逆だ。平安通行きに乗るんだ。」

母「あ、そっか名古屋だもんね。で、駅についたらどうやって乗り換えするの?」

俺「平安通についたら階段が2箇所あるはずだわ。一番端と中央にね。
  それで中央の階段を上ればすぐに名城線のホームにでるよ。」

母「でも、出たとき中央か端かわかんないんじゃない?

俺「普通はわかる!!

母「最初電車に乗るとき、どのへんに乗れば中央かな。」

俺「…中央というだけに真ん中に乗ればいいと思う…。

母「真ん中というと、どのへんの停車位置にいればいいのかな?

俺「(中央線と違い、たしか全部6両だったよな…)6~8 かな。
  つーか細かい。

母「だーってぇ~、電車乗るの何年ぶりだと思ってるの~?wフフフ♪」

息子の前でおちゃらけて見せる母親。
孫も3人と恵まれ俺は未婚)その日でちょうど50に差し掛かった母だが、
どこか若々しいそぶりをみて、安心感をおぼえた…。

そんな、淡い日差しの入る朝だった。


追記 行きはよいよい 帰りはこわいという文字のごとく
    最初はスムーズに帰れたが、帰りは迷いまくったそうです。
[PR]
by drhayasi | 2005-12-30 05:52 | 私生活