方向性なし(いや主にオンラインゲームだが)の ごった煮ブログ


by Drhayasi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『コズミック レイヴ』

どうも、Dr 林だ。
今日もいかがお過ごしだろうか。

前の記事にてアカウントハック狙いのアドレスが、張られてた…ようだ。

いっぺん自分も踏んでるので、一応ウィルススキャンを3箇所ぐらいまわってしてみたが発見はされず…。

送信メールもなし。
SSをみてもキャラパス画面を撮られてる形跡はなし。
そもそも、PCの事情もあり SSを撮ると重くなるのですぐわかる。
…気をつけていれば、だが。

一応パスを変えて、そのときの送信メールもチェックしたが送った形跡はない。

そして、ここを踏む前に キャラスロを全て埋めている。

もう少し様子を見てみる必要があるか。
ハックされたらソレはそれでいい節目かもしれない。




あ、さて。



昨晩、ウチのギルメンのレイヴくんが光った。
それはもう、元から逆立ってる髪の毛を、これまた元から青白く光らせて…。

しかも、自分は夜勤だったため、発光の様子は見れなかったが。


しかも彼が映っているSSって一枚もないんだよね。


というわけで、物語口調で語らせてもらおう。
私が目撃した、レイヴ君の軌道を!


ウチのギルマス、ラークスパーの友人であるレイヴくん。

ROの世界に生れ落ちるや否や、ラークにある程度の資金援助を得て、速攻でシーフへ。

ある程度の資金援助といえど、ミルクなどの消耗品や最低限の装備が殆どだった。


「もっと早くLVあげたいな」

そんな彼に芋虫峠の赤芋狩りをすすめた記憶がある。
ミルクがぶ飲みでいけば、多大な効率がでるからだ。


…今思うと、アイン↓を薦めておくんだった。



レイヴくんがROを始めて4~5日ぐらいたった頃だろうか。

どこぞのブログの2006年 5/2 5/3の記事をおもいだし…。
どこか当てはまる節があるので、レイヴくんをガイ先生と呼んでみたらラーク達が噴きだしたのを覚えてる。

どうやら思ってたことがドンピシャだったようで、二人がかりでからかわれるレイヴくんがリアルと同じような態度をとりはじめ、どんどん身内だけに壊れていく様を目に焼き付けた記憶がある。

この模様は現在のL字にも健在である。
L字のにぎやかな雰囲気の大半はレイヴ君やラーク達の他愛もない会話で成り立っている。
たぶん、いわれるまで てか、この記事を読むまで当たり前としか感じてないだろうが…。



アサシンに転職。

方針を2刀と決めたはいいが、装備がない。
装備がないと2刀として普通にやっていけないので、一時しのぎにトリプルボーンドスティレットを貸した。





まさか、それが90台まで愛用されるとはおもいもよらなかったが。

原因はコレである。

オットー


風ダマ、火ダマにTBスチレで話が済んでしまうのである。
LV65あたりからずっと篭りっ放しという事実が、あまりお金を稼げなかった理由として挙げられる。
しかも、ジャンジャンEXPが稼げるため本当にオーラまでわき道をあまり見ずにつっぱしった。


とはいえ、ロンコでては売りカードでては悲鳴上げてながながと売っていたため、若干づつではあるがお金を貯めてそれなりの特化武器を購入していた。

その特化武器で他の狩場へ行っていたりしたのだが、結局はオットーに落ち着いていた。


だいぶ月日がたったときに、レイヴ君 自分の彼女の家のパソコンからRO接続。
なにやってんだ(==

レイヴ君の彼女もROさそってしまえ!するんだ!というラークの言葉に
出来るかボケェ! などと答えるレイヴ君であったが。

次の日、一人の剣士がL字に加入。
「レイヴの彼女です~♪」

なにやってんだ(==;


d0028947_12233324.jpg


大酒呑みレイヴ君。


いろいろとありながら、苦しいときどんなときもオットーの沸き加減と人の入り乱れ感に一喜一憂しながら通い続けたよね。

それが、まさに実り青白く光り輝いたレイヴ君。



                      おめでとう



キミがずっと一生懸命やってきた姿を見てきたからこそ、心を込めて送る言葉である。
キミが発光したときの瞬間は見れなかったけど…。
キミが発光した瞬間の悦びは 私やラークを含むみんなの悦びと感じてほしい。


でも、キミは休むまもなく歩き続ける。

頑張れ

みんな、応援してるからな!
[PR]
by drhayasi | 2007-03-06 12:37 | ラグナロクオンライン