方向性なし(いや主にオンラインゲームだが)の ごった煮ブログ


by Drhayasi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どうも、大晦日でネカフェとは流石だな。といわれてしまった
Dr 林だ。 年の瀬もいかがお過ごしか。

いや~、おまとめ更新途中でこれ書くのもなんだけど…

たった一言書くためだけの記事なのだ。



よい お年を!!!



え? それだけかって?
えぇ それだけです。
続きは年明けてから~♪…

…いや 本当に年あけてからね?
[PR]
by drhayasi | 2005-12-31 21:17 | 私生活

リアリティのない女友達

どうも、おまとめ更新第二段!

ビッと気合いれていけやー!


12/17

ずいぶんと顔をあわさなかった女友達からヘルプ電話が。
つっても女友達はその人しか居らん訳だが。

で、いってみたわけだが。

「あれ?前結構ふとってなかった?一回り細く見えるよ?」

いらっしゃいの後の開口一発がコレである。
たしかに、2ヶ月ほど前から3kgばかり痩せたがそんなに見た目が変わるものなのだろうか?

「イロイロな意味で失礼なやっちゃなー。…(ジロジロ)」

「なによ~?」

「…んにゃ、別に。で?助けてほしいって何を助けてほしいのさ。」

「そうそう、コレコレー。」

部屋に入れてもらい、奥の部屋で待ってたもの。それは…

ポポロクロイスかよ!!!  しかも初代!!

「そーなの~ガミガミ城でまよっちゃって♪」

「いや…相当序盤な上に一本道どう迷うんだよ。

やって♪

「じぶんでしれ…(==」

「なによ~冷たいね~。ま、しょうがないよね…
 あなたって、女の前だとココロクロイスだしぃ~??」

「うるはい。3割ほど否定しないが、おめぇだって
 人のこといえるのか? 男の前だとカラダエロイス全開じゃねえか!」

「ひど!セクシャルハライメントだ~!略してセメント~!」

それをいうならセクハラというんだ!!
 つーか、いまだなおっとらんのか。下着で接客するクセ。
 コレいうとまたしてもセクハラだが…ただでさえいい肢体してんだから
 もうちったぁ慎めよ。」

「あら、他人のクセ心配するより自分が彼女いないこと心配したら?

「いじめだ…orz」

「ま、ヘルプかけたのは別にポポロの攻略じゃないけどね~」

「この時点でLVが26ということは、本気で迷ってた証だが
 あえて突っ込まないでおこう。で?今日の目的は?」

「あててみて♪」

例年のごとく ランジェリー選定

「あたり。なんでわかるの?」

純白のランジェにガーターつけてお出迎えされた時点で察した。

「変なところだけ察しいいよね…。」

「(大体、まず一番お気に入りのランジェでお出迎えするクセがあるからな…)
 そのランジェはだめだな。性格にボロがでたら一気に逆効果だ。」

「っえーーーーーー!?うそー!?なんでー?
 男性って純真なものに弱いって…。」

あくまで純愛を貫くならな。…なんというかな~
 男を誘惑するという観点ではなんかこー…逆効果だとおもうぞ。」

「…むぅ…、あんたなら何色でリピドー吐ける?」

あけすけだな オイ。まあいいや…
 肉体関係だけで欲情促されそうな色っつーたら…

 かなぁ…しかもスケスケの

「黒スケ…いやぁ~あんたもエロィねぇ~w」

「心の底からお前にだけは絶対言われたくない。」

「むぅ…。ねぇ、あんたブログ書いてるでしょ。」

「何で知ってるんだ…(==;」

「Dr林の~なんちゃらってやつ。アレに今回の事書いてよ。」

「なんで(==; 品質は元からないが、こんなの記事にしたかねぇぞ?」

「ほかの男の意見も聞きたいのよ~。」

「ほかの男呼び込んで見せれ。」

「やだ、襲われるじゃん?」

「…俺はどうなのだ…(==;;」

「9割は襲わないってわかってるもん。」

「残りの1割の行動をいま起こしたい衝動にかられたんですが、
 ココロの準備できてるか?」

「できてない。」

「なら上着はおってこい。まったく…。」

「ブログにのっけてくれる?」

「わかった わかったから( ̄  ̄;」



と、いうわけでのっけた次第だが。
(悔しいので脚色なしのほぼ全文のっけた)

えー、まあ。
とりあえずコメント募集です…。

一目みたら即リピドー吐けるくらいの勢いのランジェリーとはなにか?

普通に千差万別だとおもうがねぇ…。
本人いわく「女性からのご意見もぜひ!」だそうだ。
なんか、なりふりかまわってないあたり…
ライバルでも出現したか、セフレが全員純愛にはしったかどちらかなんだろう…。

しっかし…。
今、読み返してみると…これまたとんでもない記事だな(==;
皆様が軽蔑しませんように…( ̄  ̄;
[PR]
by drhayasi | 2005-12-30 07:13 | 私生活
おひさしぶりのはたまたおまとめ更新のDr 林だ。
今日もいかがお過ごしか。

というわけで、ずばっとおまとめ更新第一弾…レディ ゴ!

12/12

母親の誕生日である。
が、11月の身体検査で目の網膜が陥没している。
という結果を受けてしまったため、誕生日の日に一日検査入院という…
なにげにやりきれない日となってしまった。

まあ、それは別にいいのだ。しかたのないこと。

問題は、その病院へ行くまでに迷う可能性がかなりあることにある…。

母親の話だと「大曽根の4番出口をでたところのすぐ近くに病院がある」とのことらしいのだが。

「大曽根ってどこ?」

最初の質問がコレである。
まあ、知らなくてもしょうがないといえばしょうがない。
俺「名古屋方面のほうにある駅だねぇ。」

母「小牧線にのってけばいいんだよね?」

俺「んだ。途中名城線に乗り換えるけどな。」

母「えーと犬山方面行きの電車にのって、それで電車乗り継ぎ…」

俺「逆だ。平安通行きに乗るんだ。」

母「あ、そっか名古屋だもんね。で、駅についたらどうやって乗り換えするの?」

俺「平安通についたら階段が2箇所あるはずだわ。一番端と中央にね。
  それで中央の階段を上ればすぐに名城線のホームにでるよ。」

母「でも、出たとき中央か端かわかんないんじゃない?

俺「普通はわかる!!

母「最初電車に乗るとき、どのへんに乗れば中央かな。」

俺「…中央というだけに真ん中に乗ればいいと思う…。

母「真ん中というと、どのへんの停車位置にいればいいのかな?

俺「(中央線と違い、たしか全部6両だったよな…)6~8 かな。
  つーか細かい。

母「だーってぇ~、電車乗るの何年ぶりだと思ってるの~?wフフフ♪」

息子の前でおちゃらけて見せる母親。
孫も3人と恵まれ俺は未婚)その日でちょうど50に差し掛かった母だが、
どこか若々しいそぶりをみて、安心感をおぼえた…。

そんな、淡い日差しの入る朝だった。


追記 行きはよいよい 帰りはこわいという文字のごとく
    最初はスムーズに帰れたが、帰りは迷いまくったそうです。
[PR]
by drhayasi | 2005-12-30 05:52 | 私生活
おまとめ更新 第二段。というよりも、またも、お知らせっぽいものでもある。
とりあえず、Dr 林だ。今日もいかがお過ごしか。

不意に、自分と向き合う機会があった。


意図ではない、偶然である。

いろいろと次のことを考えてる最中、ふと思考が途切れた瞬間。
突然、自分の心の中に鏡が現れるのだ。

いまの、自分の姿が…

忙しい忙しいといいつつ、いざ暇になると堕落をむさぼり、快楽に走る。
それ自体はいい。半分、人間の性質みたいなものだから。

問題は流されっぱなしの自分である…。

行動が起こせない。起こす気力がない。

…起こす気がない。


なぜか?

自分は漫画家になりたかったはず。
今も努力すればいい線はひょっとしたらいけたかもしれない。
こんな、ゆがんだ自分と向き合うこともなかったかもしれない。

…無駄だから。

先に答えをだしてしまっていた。
だからしなかったんだ。…無駄だから。


…無駄なのか?
本来はやってみて使う言葉だ。
そう思って、ペンを握って絶望し、「無駄」の言葉を吐いてきた。

それでも、描かなきゃうまくならない。

エラい人は、いいことをいった!感動したっ。


描かなきゃうまくならんのだ。
ヘタでも絶望しちゃならんのだ。ああならん!今度こそ絶望せんぞ!


と、いうわけで。
26(2月17日にはもう27だが)にもなって、再び、ペンを握ろうとおもう。

おーし、んじゃ早速ネーム作りだぁぁ。






なに自分はラグナの本かいてるのかなぁああぁぁあx

マズい…これじゃ投稿しても一蹴で終わってしまう。

ぅぅ、でも描きたい…。

でも、この描きたいという気持ちを無駄にしちゃ

駄目なんだ
駄目なんだ!
駄目なんだッ!!

ピーン

そうだ、同人にしてしまえばいい。
本番に向けての練習だぁぁ。


と、このような思考で。
ラグナ本描きます。

主人公とヒロインは自分のキャラ。
林とひなたつかって、ひと悶着させてみようかと…。

というわけで、またしてもしばらく更新がとまります。
絵など、取り込める機会があったら、お願いして貼り付けてみたいですけどねw


では、今日もよい日和を。


…エロは描かないからなっ!(だれも期待してない)
ネカフェ代ケチるためではないからなぁぁぁああ!(本音)
[PR]
by drhayasi | 2005-12-06 04:07 | 私生活

その夢の一端に

どうも、やっぱりマッタリ更新になってしまっているDr 林だ。
つーか毎回ネカフェ通いもオサイフきついんだもん。
ゲフ ゲフンゲフン まぁ、その、今日もいかがお過ごしか。

とりあえずおまとめ更新 その1である。

コツコツガリガリと時計3Fに篭るひなた。
でも、ギルメンハンターのエルニウムの稼ぎにちょっとやきもちやき。

よーし、じゃあやっぱりエルニウム作戦で自分もがっぽりだ!


てなわけで火スチレと土スチレをもっていざ、時計2Fへ。
数こなせれなくても倒せばいいんだ!倒せば!

ガスガスと攻撃していると…

ドドッ ガシャーン

いきなり現れたかと思ったら弓を放ち、ドロップの白Pの目の前に立ち
ハエを使用するハンター。
行動からしてBOTだろうが…。

く…これは精神的につらい。
ほかのハンターやWIZとかも同じ苦痛を??

むむ…あきらめはせん、あきらめはせんぞぉぉぉ!

ドドッ ガシャーン

今度は鳥がDSを一閃。
即座にテレポ………────────



やっていられるかぁ!!!!!!

こ、こんな、人気狩場とは魔境なのか。
く、くぅぅぅぅ やってられるかぁぁあぁああああ!

ヤケになってダイヤギャンブルでSサンダルあさろうとコモドにいこうとしたとき
事件はおきた。


転送後、画面真っ暗でエラーが表示されるのだ。

え?

ほかキャラは普通に動かせる。

どうやらコモドにいってはだめのようだ。


…(フェイドアウト)
[PR]
by drhayasi | 2005-12-06 03:35 | ラグナロクオンライン